Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
カテゴリ
ご購入について
バックナンバー
取扱店舗
会議
内容
取材
編集
バトン
イベント
その他
リンク
最新の記事
「地域の魅力を伝えるデザイン..
at 2014-12-24 18:21
il Busetto Fir..
at 2014-07-28 01:16
vol.5発売中です!
at 2014-07-06 16:53
フェイクスウィーツ
at 2014-02-12 23:11
荒波伊吹
at 2014-02-11 21:10
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲
vol.3 始動しています!
vol.2 の編集もようやく大詰め。
cococu編集部は次号vol.3に向けても活動しています◎

まずは先週、先々週と新メンバーとの顔合わせと
自己紹介がてら興味のあること、地元の話など雑談。

第三回会議となる今週は、次号のテーマと内容を決めるべく
いつもの研究室から場所を変え、研修室での企画会議です。
c0202060_959444.jpg
前号までのテーマが住まい、しごと…ときて、
今回は『食べる』ということに着目してみよう!と
みんなでいろいろなキーワードを出していきます。

『食べる』というテーマだと、料理はもちろん
団欒やお酒の席、お祭りの屋台、朝市の風景や
食器や酒器まで内容はいろいろ広がっていきます。
会議の中で出たフレーズで「気になる!」と思ったのは
食に関する方言、滋賀のおやつ、小学校の給食…。

『食べる』に絡めて、cococuごはん会、
お祭りプレ取材などイベント案も出てきました。
vol.3も楽しみながら進めていきましょう^^


yori
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2011-06-30 10:23 | 会議
ルフト・パウゼ

ジョゼッペです。

Vol. 2がもうすぐ完成。

待ち遠しいなあ。

Vol. 1と一緒にどんどん営業しましょう。

そして、

Vol. 3の編集メンバーも揃いはじめている。

楽しみだ!

楽しみだ!

楽しみだ!


スペリアーモ・ツッティ
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2011-06-25 21:24 | その他
セカンドバッター
はじめまして!

三回の坂口祐紀子です。

ゆっこと呼んでください\(^O^)/

出身は和歌山です(●^o^●)

cococuメンバーの一員としてがんばりますので、よろしくおねがいします☆


先日、近江楽座の交流会に参加してまいりました。

生春巻きを食べながら、色んな方とお話してきました!

c0202060_1895793.jpg

巻くさきっちょ。

c0202060_18105788.jpg

ヨリさんのかぶりつきシーン。

c0202060_18133227.jpg

ひとみんのかぶりつきシーン。



おいしかったです、生春巻き(^^*)

意外と少量でお腹が満たされることが判明しました。


近江楽座の集まりに参加したのは初めてだったのですが、

みなさんそれぞれのプロジェクトを頑張っておられるのだと実感。。。

一回生や二回生の方たちが沢山参加していて、良い刺激となりました。

今回のような交流会があるのはとてもありがたいことですね\(^O^)/

人見知り克服も兼ねて、こうした機会があればじゃんじゃん参加していきたいです!



次はひとみんにバトンタッチ!(^o^)/
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2011-06-24 19:21 | バトン
バトン☆トップバッター
はじめまして!
cococu vol.3 から参加させてもらうことになりました☆
三回の荒川です。

インターネットが復活したので、ブログ更新!
遅くなっちゃってすみません…

今日は友達と蛍を見に、三島池に行ってきました。
いっぱい飛んでましたよー!ほたる!
ふわふわ光って消えて、飛んでゆくホタルはすごく幻想的でした。
写真が撮れたら良かったんですけど…

でもやっぱり、自分の目で直接見るのが一番ですね。
さらに触れたら最高ですね!
何でもそうだと思いますが、手で触れてみることってすごく大事だな、と思います。
魅力が直接伝わってくる感じがします。

そろそろ見れなくなるらしいので、見に行きたい方はお早めに☆
そしてぜひ、ホタルに触れてみてください。
手を伸ばすととまってくれますよ~!
本当にきれいでした。


次のバトンはゆっこです!
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2011-06-21 23:28 | バトン
弁柄と
cococu vol.2 は「おうみのしごと」がテーマですが、裏テーマは「弁柄」。
岡山県吹屋が代表的で、滋賀県の民家にも見られる弁柄塗り。
今回はその弁柄塗りを見せてもらいに、武邑先生のお寺にお邪魔しました。

武邑先生は住職であり、滋賀県立大学の教授でもありました。
今年の春に35年の教員生活に幕を下ろした先生。
6月1日には退官記念本『人と地域に生きる』が発刊されました!
c0202060_9535780.jpg
学生との手紙のやりとりや説法講義録などが詰まった、必読の一冊です。
(お問い合わせは山形蓮さん thehitochi@yahoo.co.jp まで ◎)

さて、取材班は日が暮れる前に武邑先生のお家へ。
c0202060_944833.jpg
c0202060_9443192.jpg
まず見せてもらったのは取り壊しを考えているという厠。
大きなお家だけあり、厠だけでも立派。
このたたずまいには妙に惹かれてしまいます。

c0202060_9445243.jpg
厠の向かいにあるのは雨戸をしまう戸袋。ここに塗られているのが弁柄です。
防腐・防虫の効果がある弁柄ですが、この赤は魔除けの意味もあるとか…。

c0202060_101395.jpg
c0202060_9453177.jpg
軒や廊下にも弁柄が塗られています……が
改修時に廊下は磨かれてしまい、塗装が剥がされたのだとか!
廊下の溝辺りにうっすら磨き残された色が見えるでしょうか?
さらにお家の中を拝見させてもらうと、漆塗りの柱が。
どうやら廊下に塗られていたのも弁柄ではなく、漆のよう。
漆となると、ますます剥がされてしまったのが惜しい…。
白足袋で漆塗りの廊下を歩いていた、という話も聞き
その当時の光景に想いを馳せてしまうのでした。


yori
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2011-06-07 11:00 | 取材
| ページトップ |