Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
カテゴリ
リンク
最新の記事
「地域の魅力を伝えるデザイン..
at 2014-12-24 18:21
il Busetto Fir..
at 2014-07-28 01:16
vol.5発売中です!
at 2014-07-06 16:53
フェイクスウィーツ
at 2014-02-12 23:11
荒波伊吹
at 2014-02-11 21:10
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
フォント旅
ひふれ会長のnanaです

編集長、会長、大統領(オバマ)、店長(ミコシバ書店)、イタリア人
名乗れば何にでもなれるcococu編集部
理想の組織です うきうき

さて、
私は、人にものを伝える媒体における文字、そしてその文字をデザインする
フォントにたましいの様なものを感じます
色や形もそうだけれど、これほどに美しさを寡黙に伝えるものはないのではないか
そして、フォントに触れるたびに日本語の美しさを痛感します

編集長の命をうけ
そんな感じでロマンチックにフォント探しをしてみたので
気になったものを載せてみます
※少し画像小さいかもしれない

■丸明■
あこがれの書体 最近氾濫しているけどとてもきれい
→グンさんの台所ロゴやしがもの
c0202060_19111392.jpg


■フォントワークス マティス■
UBがエヴァンゲリオンの題字に使われているらしい
縦書きの本文で映えそうな感じ
→本文
c0202060_191658.jpg


■フォントワークス クレー■
細身できれい
→本文でもいいがこぎれいすぎるか
c0202060_19342748.jpg


■フォントワークス 筑紫オールド明朝/丸ゴシック■
明朝:マティスよりねっとりしている ”り”の形が好き
→本文
丸ゴシック:ひらがながかわいい
→しが散歩のキャプションあたり、編集後記とか手書きのものに合いそう
c0202060_1921183.jpg

c0202060_19211620.jpg


■イワタ明朝■
レトロな感じがする書体 かなと漢字のバランスが良い
→本文
c0202060_1922543.jpg


■RYOBI 小町/花胡蝶■
RYOBIのフォントはなかなかいいよと妹に聞いて
→ミコシバ書店にどうかしら
c0202060_19252468.jpg

c0202060_19253823.jpg


以上、けっこう無難なところに落ち着きました
内容に合わせてフォントを考えるというのは新鮮で楽しい!
個人的にはフォントワークスの筑紫オールド明朝を本文でつかって見たいと
思いました〜

次は リレーブログ一巡目のオオトリ ですよー

nana
[PR]
Top▲ by oumi_cococu | 2009-12-09 19:34
<< cococuはんこ&えんぴつ | ページトップ | お初です >>