人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
沖島プレ取材
学校は前期が終わり、テストも終わり、オープンキャンパスも終わり、夏休みに入りました。
そして、夏休み1日目の今日、女子12人の沖島プレ取材。


到着して、すぐに、さっきまでとは全く違う景色が広がっていました。
漁船と民家が広がる生活の島。
沖島プレ取材_c0202060_2311031.jpg



まずは、厳島神社目指して歩くことに。
歩いている道すがら、多くの畑と森と家があり、自然と人の生活がかいま見れます。

途中にある小学校は、学校の前にかなりラフなグランド?そしてすぐに、琵琶湖。
このラフなグランドや湖との間に柵がないこの自然さが気持ちいいですね。
学校には普通のプールがあるのですが、琵琶湖のプールもありました。
沖島プレ取材_c0202060_01376.jpg

島ならではなプールです。

小学校を超えると、自然度100%の道
冒険中のみんな
沖島プレ取材_c0202060_2318473.jpg


そして厳島神社到着
沖島プレ取材_c0202060_2319267.jpg

厳島神社のこんなところに!!
沖島プレ取材_c0202060_23214827.jpg

沖島から、枚方まで72キロ!!何のために、ここに書いてあるのでしょうか?


少し天気を気にしつつお昼休憩をして
今度は民家の細い道を歩く
沖島プレ取材_c0202060_23274939.jpg


そこでなんと、偶然出会った親切な西福寺の奥さんにお話を聞くことになりました。
沖島の歴史、島の生活や方言など、興味深いお話をたくさん聞けました。
今度は、もう一方のお寺の奥さんにもぜひ、お話を聞きたいですね。

その後、西福寺の住職のお勧めで、寺を抜けて湖岸沿いを歩くことに。
これまた、すばらしい景色で、青い空。青い海。白い雲。
どこかの歌詞で聴く風景が広がっていました。間違いました。青い湖ですね。
沖島プレ取材_c0202060_23495721.jpg

子供たちが湖につかりながら釣りをしていました。
これが、彼らの夏の遊びなのかな。
私も入りたかった。
水面がキラキラ
沖島プレ取材_c0202060_0184151.jpg


沖島は観光の島ではなく、生活の島だという、西福寺の奥さんの言葉が
印象に残っています。島には漁で使う道具があちらこちらにおいてあります。
道も家も外から来た人を迎えるためではなく、生活する人に合わせて自然と
あのようになったんだと思います。生活している人のありのままが、 
このような風情を作るんだと感心しました。
  
素晴らしい景色を見て、7キロ歩いて、いい汗かいて
きっと今日は全員、ぐっすり眠れることでしょう。

最後に
沖島の宅急便
沖島プレ取材_c0202060_042587.jpg

自転車天国
沖島プレ取材_c0202060_0433046.jpg


次のバトン▻▻▻ちひろ
Top▲ by oumi_cococu | 2010-08-10 00:52 | バトン
<< うみのこ やまのこ たんぼのこ | ページトップ | 3回生会議 >>