人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
高知の日曜市
9月に入ってもまだまだ暑く、ブログも夏バテ停滞気味ですね;


さて、8月後半にcococu編集部員を含め、卒制合宿として高知に行ってきました。

卒制のテーマをまとめつつも、鰹のタタキをはじめ、高知の食に舌鼓を打ち、

沈下橋からの四万十川ダイブ、黒潮町での波乗り(?)…と夏を満喫してしまいました。


4日間の合宿はあっという間に終わり、私は梅原真さんの事務所へと単身インターン。

梅原さんのところでの体験は語りきれないので今回は置いておいて…。

日曜日にお休みをもらい、事務所の先輩に日曜市に連れて行ってもらいました。

高知の日曜市_c0202060_16572882.jpg


高知の日曜市_c0202060_1895178.jpg

高知で採れた野菜や果物。「りゅうきゅう」や「ブシュカン(餅柚)」など珍しいものも並びます。

高知の日曜市_c0202060_16574164.jpg

見事なほどまっすぐなキュウリ! 実はまっすぐ育った方が美味しいのだとか。

高知の日曜市_c0202060_1864843.jpg

手作りのおまんじゅう。物語のありそうな木箱がおまんじゅうを引き立ててます◎


高知の日曜市は、元禄3年から300年以上続く、日本一の規模の市。

全国的に見られる「朝市」ではなく、終日開かれていて、

高知城の追手門からの通りに並んだ 市の長さはおよそ1.3km(!)。

ちなみに、高知では他にも曜日ごとに小さな市が開かれているそう。

「市が立つ」というのが、特別でなく、日常的に続いている。

そんな高知の暮らしの一片に魅力を感じた一日でした。


ヨリ 

(引き続きバトンリレーお願いします! お次はあゆみんですよー)
Top▲ by oumi_cococu | 2010-09-07 18:30 | その他
<< 遅くなりました | ページトップ | うみのこ やまのこ たんぼのこ >>