人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
焼畑収穫祭
編集員ヨリカワです。
先日、余呉での焼畑収穫祭に行ってきました◎

8月の草刈り→火入れを経て、11月に行われた収穫祭。
焼畑農法とは農地を伐採・焼却し、地力を回復させる自然循環的な農法で、
その地力を使って栽培するため、無農薬で野菜などが育ちます。
焼畑収穫祭_c0202060_0294229.jpg
日当りのよい山の斜面を利用するため、作業は一苦労…。

今回取材させていただいた余呉では、『山かぶら』を栽培しています。
焼畑収穫祭_c0202060_0285464.jpg
滋賀には赤カブが多いのですが、山かぶらもその一つ。
土地の力だけで育まれた力強い山かぶらは
皮が固く、少々の苦みも感じられる、ワイルドな味です。
古くからお漬け物などにされてきたそうですが、
最近ではドレッシングやリキュールなど新たな試みも。
焼畑収穫祭_c0202060_0393568.jpg
ドレッシングはさっぱりとした甘酸っぱさで美味しかったです◎

収穫祭の後には、この辺りで採れた野菜や
キノコを使ったお料理を食べながらの交流会。
もちろん山かぶらのドレッシングお漬け物も登場!
焼畑収穫祭_c0202060_0395657.jpg
少し苦みのある、大人の味? こちらも美味しくいただきました^^

昔ながらの、自然のサイクルを使った育て方。
禁止・制限されている部分もあり、衰退してはいますが、
自然の力を使った、力強い作物ができる焼畑農法が
これからの世代にも伝わっていくといいなと思います。
Top▲ by oumi_cococu | 2011-11-07 00:52 | 取材
<< 11/21 会議 | ページトップ | 徒歩旅 in マキノ >>