人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
by 
 無料のアクセスカウンター

湖国滋賀県の豊かな日常を紹介するべく、雑誌をつくっています!
by oumi_cococu
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
湖北ー木之本にて
ダチョウの卵が売ってました。
1個1500円
湖北ー木之本にて_c0202060_15511832.jpg
彦根から北へ向かう、湖岸の風景。こんなところもあるんです。
何度見ても、わーーーっとファンタジックな気分になります、水中から木!
湖北ー木之本にて_c0202060_15512367.jpg
mao

Top▲ # by oumi_cococu | 2014-02-10 15:53 | バトン
彦根の冬
近畿地方ながらも、北陸気候な彦根。

彦根の冬_c0202060_15145368.jpg

こんな日だったり
彦根の冬_c0202060_15160470.jpg
こんな日だったり。



晴れていて遠景の雪山がなんて荘厳なんだと思うか、
雪で曇りで横向けに積もるかどうか窺うか
のどちらかです。


mao


Top▲ # by oumi_cococu | 2014-01-15 15:20
袋町
彦根には、袋町という遊郭だったエリアがあります。
その名も通り袋小路になっていて、逃げれなく?なっていました。

今も、夜になると淫靡なネオン漂い、妙に賑わいのある
ちょっとタイムスリップしたような場所になります。

袋町_c0202060_00364321.jpg
何十年か前の姿。「青い山脈」にも登場します。


mao

Top▲ # by oumi_cococu | 2013-11-22 00:38
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校
「近江商人と近江鉄道(http://www.town.aisho.shiga.jp/rekibun/index.htm)」という講演があったので、
取材の参考になるかもと、歴史文化博物館へ聞きにいきました。
近江鉄道のはじまりは、近江商人たちの協力によるものでした。

湖東三山のひとつ金剛輪寺の隣で、車いっぱいでビビりました。
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_22581636.jpg
入口には、顔出し看板が!
思わず入るお二人。紅葉もばっちりです。
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_22591512.jpg
講師は、近江商人資料館館長の末永先生。
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_23000658.jpg
講演後は、修論で路面電車をやってるムラヤマさんが質問へ。
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_23020666.jpg
講演後は、豊郷小学校へ。ここも、近江商人による寄付です。
ヴォーリス設計で知られていますが、施工は竹中工務店、ランドスケープデザインを渡米して学んで来た設計者による造園のほか、設備も何もかも当時の国賓レベルのものが、この田舎町にあったとは驚きです!
愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_23053674.jpg
例の、「うさぎとかめ」

愛荘町立歴史文化博物館と豊郷小学校_c0202060_23061957.jpg
イベント日だったようで、例の「イタ車」もたくさん...@o@汗



思いもかけず沢山のエピソードを収穫できた取材となりました。

いいねぇ〜◎

mao

Top▲ # by oumi_cococu | 2013-11-17 23:09
伊吹
伊吹の麓。

よもぎからとれるお灸で有名な他、
縄文時代から人々が住み、ヤマトタケルをはじめ数々の伝説があり、
オコナイの祭事が残る地域。


廃校を再利用した伊吹山文化資料館にて
麓に住まれている伊吹人の藤田さん(84歳)に、暮らしぶりについてお話を伺いました。

薬草を集めて小学校へ持って行き、全国へ出荷した学生時代。
桶風呂のつかり方。近所同士で「おふろを頂く」習慣。
「いぶき」という苗字がこの地域には8種類もある!など
面白かったです。


伊吹山文化資料館の歴史講座は、実は人気があって
名古屋や大阪からも来られて多いときは50人も来られるのだとか。
伊吹_c0202060_20523250.jpg


その後、
ミルクファームで伊吹牛乳を飲んで、伊吹ハムでスモークチーズ&ハムを買い、
霧の中をドライブウェイで伊吹山へ登り、神々しい光を拝んで
最後は、麓の薬草の湯で温まって帰ってきました。

伊吹_c0202060_21001785.jpg
ドライブウェイを独り占め。紅葉美しい景色を横目で見ながら、良い運転の練習になりました。

mao

Top▲ # by oumi_cococu | 2013-11-08 21:02 | 取材
| ページトップ |